新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

本年も倍旧のお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。

昨年発生しました自然災害時におけるエクステリア製品の脆弱性及び施工不良による倒壊等
厳しい局面を目の当たりにしてきました。

しかし、厳しい時代があるからこそ良き時代が来ると思っています。
これは事業のすべてに言えることでありエクステリア事業だけが厳しい時代ではありません。
弊社は逆風でも前に進みます。

考え方をCHANGE(チェンジ)することで、それがCHANCE(チャンス)になります。
GCに変化させただけで、チャンスになる。
考え方ひとつで無限の可能性があると思います。

まずは目の前の課題にひとつひとつ着実に取り組んでいきます。
どうか皆様、今年もよろしくお願いたします。

新しい年が更に良い年になるよう祈念致しまして、新年の挨拶とさせていただきます。